営業時間10:30~21:00 ※水曜 定休日

変化の先の笑顔のために!!

ゴルフで飛ばす筋肉

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
身体を動かすことが大好きでそのまま体育大学卒業。
飲食店と会社員を経験後、フィットネス業界の道へ
趣味はサッカー観戦とゴルフ!
ゴルフは平均飛距離320yd、スコア80台目指しています!

体幹と握力

地域在住女性高齢者の握力と身体機能との関係

とのことで西九州大学、広島大学、長崎大学のもと

女性高齢者265人を対象に身体機能測定を行い

握力との関係を検討したところ

下肢筋力(下半身)との相関が高かったこと

最大筋力を発揮する際に力みや緊張が高まり腹筋、背筋を通して

全身に伝わることから握力の強さは高齢者の筋力の大まかな把握に

有効であるという事が示されたようです。

何が言いたいか

握力が強いことで運動能力が高まる可能性もある。

ということ。

それでいて「綺麗なお尻づくり」にも「姿勢改善」にもつながる

絶妙なトレーニング!デッドリフトを行いましょう。

グリップの握り方

基本ノーギア(道具なし)で利用してもらいます。

自分の力で重りを扱うことで

筋肉に刺激を与えることが出来るからです。

この種目は高重量を扱うとグリップ力が低下し

重みに耐えられなくなりますが

フォームを意識させ動作を続けることで

背中、握力、お尻を効果的にトレーニングできます。

グリップは自然に握れる持ち方をおすすめします。

下のグリップの持ち方だと手を痛める可能性もあるのでご注意ください。

強く握れない=フォームが崩れる

悪い姿勢だと効果が低下しますし怪我のリスクが高まります。

適切な重さの選定が必要です。

女性トレーニーはトレーニンググローブなどを

利用してもいいかもしれません。

※毎週火曜日金曜日更新中

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
身体を動かすことが大好きでそのまま体育大学卒業。
飲食店と会社員を経験後、フィットネス業界の道へ
趣味はサッカー観戦とゴルフ!
ゴルフは平均飛距離320yd、スコア80台目指しています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© からだドットこむ。(Amélior Performance ブログ) , 2020 All Rights Reserved.