営業時間10:30~21:00 ※水曜 定休日

変化の先の笑顔のために!!

ゴルフと膝痛

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
身体を動かすことが大好きでそのまま体育大学卒業。
飲食店と会社員を経験後、フィットネス業界の道へ
趣味はサッカー観戦とゴルフ!
ゴルフは平均飛距離320yd、スコア80台目指しています!

骨格ラインを整える

痛みがあると痛みを庇った動きをしてしまいます。

その動きを継続すると今後はその動きが当たり前に行われます。

痛みは身体からのメッセージ

何か身体の中で不具合が生じているので

そのような症状が見られたら

骨の歪み取りからスタートしてください。

歪んでいませんか?

鏡の前に立たない日はありませんよね。

身なりを整えるようにボディチェックも行いましょう。

肩の高さは左右同じですか?

骨盤の高さはどうですか?

左右対称ですか?

捻じれていませんか?

深く考えると終わりは尽きませんが

パッとみた時に

あれ?

肩の位置が違うな!?

全体的に右に傾いているぞ?

とか

目に見てわかる左右非対称があった時は

自分の身体を疑って下さい。

それでいて

膝が痛む…

腰が痛む…

肩が痛い…

首が痛む…

などの症状が出たときは

その歪みを整えることで改善する可能性が高いです。

変形からの膝の痛みが

お医者様に加齢による変形性膝関節症ですね。

と言われた方は要注意!!

なんでも加齢と片付けてしまっていいものか分かりませんが

脚に不具合がある方は別に高齢者に限ったことではありませんし

身体を鍛えることで関節の安定性が高まりますので

膝の周囲を鍛える筋トレ、運動は重要です。

膝の痛みのイメージはこんな感じです。

すねの骨とももの骨

中心と中心が真っすぐそろっている状態だとスムーズに動きます。

右の図のように中心がそろっていないから痛みが出るので

中心と中心が合うように筋肉で保護してあげればいいのです。

簡単ですね。

簡単なんですがそこから動かないように

コントロールすることが大変

そのために筋トレを反復する必要があります。

骨盤を整える

膝の痛みのなのになぜ骨盤を整えるの!?

と思われるかと思いますが。

以外に骨盤を整えるだけで

鏡の前の前後の姿に変化が生まれる方が多いです。

骨盤の歪み取りから始めましょう。

例えば以外にストレッチポールを持っている人がは多いですが

ストレッチポールに真っすぐ寝てもらって

 

 

 

 

 

 

と脚を交互に抱え込んでみてください。

下からストレッチポールが骨盤に圧を与えてくれるので

骨盤が整います。

ご自身でビフォーアフターじゃないですが

立った時のコンディショニング前後の感覚を試してみて下さい。

また書きます。

※毎週火曜日、金曜日更新

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
身体を動かすことが大好きでそのまま体育大学卒業。
飲食店と会社員を経験後、フィットネス業界の道へ
趣味はサッカー観戦とゴルフ!
ゴルフは平均飛距離320yd、スコア80台目指しています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© からだドットこむ。(Amélior Performance ブログ) , 2020 All Rights Reserved.