営業時間10:30~21:00 ※水曜 定休日

変化の先の笑顔のために!!

お尻のたるみは飛距離ダウン…

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
身体を動かすことが大好きでそのまま体育大学卒業。
飲食店と会社員を経験後、フィットネス業界の道へ
趣味はサッカー観戦とゴルフ!
ゴルフは平均飛距離320yd、スコア80台目指しています!

お尻垂れてませんか?

2019年は筋トレ界は尻トレブームで

女性は美尻を目指しました。

2019年ゴルフ界は反力打法が流行り

2019年レッスン・オブ・ザ・イヤーを取りました。

懐かしいですね。たった2か月前までの話です。

お尻が垂れていると飛距離が下がります。

地面を押すことが出来ないからです。

若い女性の皆さんが飛距離で苦しむのは

か弱いからだけではありません。

床を効率よく押す。踏ん張る力がないからです。

突っ込む人も要注意

こまは軸を中心に回転します。

軸から半径が遠ければ遠いほど

遠心力が発揮し

その先(クラブヘッド)にパワーが伝わることで

飛距離につながります。

海外の選手にインパクトの瞬間飛び上がっている人もいました。

ALBA(ゴルフ)

レキシー・トンプソン選手飛び上がってましたね。

じつに膝に悪そうです。

真似して膝を痛めた方もいるのではないでしょうか。

ここまで意識する必要もありませんが

クラブヘッドを走らせるためには

軸を中心に身体やゴルフクラブを回したい。

その時に身体を同じ場所に留まらせておく必要がありますが

お尻が垂れている人は地面(床)を押す力が弱かったり

遠心力に耐えられないため

身体が球を飛ばしたい方向へ流れて行ってしまう。

結果、飛距離につながらない。力んでダフる・・・

なぜ私は飛ばないのかなぁ…

なぜ俺は飛ばないのか…なんて

疑問に思う方は下半身強化しましょう。

写真はスクワット

この種目大いに活用できます。

ただゴルフと一緒でフォームがかなり重要です。

正しいトレーニングが強いインパクトを作る

また書きます。

火曜、木曜日更新中

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
身体を動かすことが大好きでそのまま体育大学卒業。
飲食店と会社員を経験後、フィットネス業界の道へ
趣味はサッカー観戦とゴルフ!
ゴルフは平均飛距離320yd、スコア80台目指しています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© からだドットこむ。(Amélior Performance ブログ) , 2020 All Rights Reserved.